神戸三宮東急REIホテル

未分類

東急ホテルグループのなかのひとつである神戸三宮東急REIホテルは、JRの三宮駅から徒歩2分、阪神電鉄の神戸三ノ宮駅からはA23出口を出るとすぐの好立地にあります。交通の便が大変よく、市内や郊外への移動にも大変便利ということから、ビジネス・観光とさまざまなシーンに活用されています。

客室数は235室と大型のホテルです。客室のタイプに関わらずベッドは全てセミダブルサイズで、部屋での時間を快適に過ごすことができます。アメニティや設備が充実しているのが魅力的なポイントです。

また、女性専用の客室もありますが、そこでは、紅茶・ハーブティ・化粧水・乳液などの特別なアメニティにドライヤーなど、女性の滞在を優しくサポートするサービスが充実しています。一方、ビジネスでの滞在へのサポートも万全で、全室にインターネット接続用のLANポートが設置され、またWi-Fiの接続も可能です。

1階にはレストラン「シャングリ・ラ」があり、そちらで食事を取ることができます。朝食付きのプランの場合は、バイキングが付いてきます。神戸はパンの街としても知られているので、おいしいパンを食べることもできます。また、お米も兵庫県産のヒノヒカリを使用しており、地産地消な食事を楽しむことができるでしょう。

ランチはハーフバイキングか和食御膳を選ぶことができ、ディナーでは神戸ビーフや洋食の定番メニューなど、神戸ならではの食事を楽しむことができます。